電話番号 ロンドン:+44(0)20-3384-0196。東京:+81(0)3  -6890-8578、+81(0)50-5806-0627。

ニュース

ASTONS NEWS

結婚ビザの現状

移民大臣のダミアングリーンは、ファミリービザで入国し英国にレジデントとなる人の英国社会への貢献と溶け込みについて述べています。そして, 現状を以下のように報告しています。

2008年に結婚ビザで入国し英国に住むことを決めた人の3分の2は英国に来たことがない

2004年のファミリービザで英国に移りすんだ人の10人に内8人は バングラデシュとパキスタンからの人、オーストラリアからは全体の10%

結婚ビザで英国に渡英した人の20%は無職か、あるいは最低賃金以下の収入しかない

ファミリービザで渡英した人の37%は家族か友人と暮らしている

英国厚生労働省は2009年から2010年に電話で260万ポンドの通訳費と文書の翻訳代に40万ポンドを使っている。

こういった現状から 現在の2年間のテスト期間を5年に延長、 スポンサーのよる英国社会へ貢献できる最低レベルの収入を保証する、“everyday English”で英語の能力をテストするなどが検討されています。

一覧へもどる >
電話番号 ロンドン:+44(0)20-3384-0196。東京:+81(0)3  -6890-8578、+81(0)50-5806-0627。